音楽

大人の音楽教室のおすすめは?楽器がもらえる・振替無料の音楽教室

大人におすすめの音楽教室はどこ?大人の音楽学習の問題点と教室選びの3つのポイントをご紹介!

大人になっても音楽を学びたい!と思う方は、少なくありません。

ところが、大人の方は仕事や時間・費用などの制約などから、なかなか音楽教室の門をたたく最後の一歩が踏み出せないものです。

そんな大人の方におすすめの音楽教室は、「柔軟にレッスンの振り替えができる」「楽器の費用を抑えられる」「大人でも納得の説明ができる先生を選べる」といった条件をクリアする教室です。

※たとえば、以下のEYS音楽教室は全ての条件を満たす大人に優しい音楽教室です。


楽器がもらえる・ 振替無料の音楽教室

この記事では、大人の方が音楽教室に通う際の問題点と、そこから見えてくる音楽教室選びのポイントをご紹介します。

大人が音楽教室に通う際の問題点は?

まずは、大人の方が音楽教室を検討する上でのよくある問題点を整理しておきましょう。

大まかに分けて、以下の3つが問題点であると言えるでしょう。

大人が音楽教室に通う際の問題点
  • 出張・残業・休日出勤などによるキャンセル
  • 安くはない楽器の購入費用
  • 感覚だけでなく言語的な説明の必要性

問題点①|急な出張や残業・休日出勤などによるキャンセル

まず第1の問題点として、「出張・残業・休日変更などによるキャンセル」が挙げられます。

残業の画像

大人の方の場合、ほとんどの方が日中はお仕事をしています。

お仕事をしていると、急な出張や残業が入ったり、休日出勤になったりして、音楽教室のレッスンをキャンセルしてしまうことも少なくありません。

しかも、多くの音楽教室では、生徒都合のキャンセルは振替えレッスンの対象になりません。

このような理由から、実は、「予定が合わずキャンセルが多くなってしまったため」という理由が、音楽教室をやめる時の主要な理由のひとつなのです。

つまり、大人の方が音楽教室に通うに際しては、仕事などの都合と以下に折り合いをつけるか、という点が非常に大きな問題であると言えます。

振替無料
好きなスタジオで受講可能
行きたいときにレッスン予約―固定じゃない!

問題点②|地味にかかる!楽器の購入費用

第2の問題点として、「楽器の購入に高額の費用がかかる」という点が挙げられます。

楽器(ヴァイオリン)の画像

楽器経験者などを除くと、新たに音楽を始めようと思うと楽器の購入に高額な費用がかかってしまいます。

翻って、中高生の吹奏楽部の生徒であれば、学校の備品の楽器を使用することで、費用面を抑えることができます。

しかしながら、学校に通っていない大人は、そうはいきません。

楽器は安いものがありますが、本格的に始めようと思ったら平気で何万・何十万という費用がかかってしまいます。

音楽教室の運営に携わっている知人から聞いた話では、楽器をしたいけど、費用の面で楽器ではなく声楽やヴォーカルレッスンを選ぶ生徒もいるそうです。

いずれにしても、大人の方が音楽教室に通うに際しては、楽器などの費用面もクリアする必要があります。

問題点③|感覚だけじゃない!言葉による説明が必要

第3の問題点は、大人の学習者は「言語的な説明を要する」点にあるでしょう。

言葉的な説明の画像

大人と違い、子どもであれば、理屈で納得しなくても反復して感覚で身につけていけば、たいていの能力は身につけることができます。

しかしながら、大人になると、感覚だけで学習を進めるのは困難で、ある程度言語に置き換えて理屈で納得しながらでないと技能がなかなか身につかないものです。

実は、大人の方が音楽教室に入室後に挫折してしまう理由の一つは、この「言語的な納得感」が得られないことにあります。

多くの音楽の先生は、子どもの時から音楽を学び、感覚的に音楽の能力を高めていった人が大半を占めています。

そのような先生に音楽的な質問をすると、多くの場合、「それは、弾いて感覚で身につけるものだ」という回答が返ってきます。これは本当に驚くほど多いケースです。

ただ、大人の学習者は、音楽に限りませんが、理屈がわかっていないと前に進めないものです。

感覚ももちろん大事なのは言うまでもありませんが、大人は感覚と理論の両輪がないと大きな成長が見込めません。

したがって、大人の学習者は、きちんと言葉で納得させてくれる先生を見つける必要があるのです。

大人の音楽教室選びの3つのポイント

以上の「出張・残業・休日出勤などによるキャンセル」「安くはない楽器の購入費用」「感覚だけでなく言語的な説明の必要性」という3つの問題点を踏まえて、大人の方が音楽教室を選ぶ際のポイントを確認しておきましょう。

大人が音楽教室に通う際の問題点
  • 柔軟にレッスンの振り替えができる
  • 楽器の費用を抑えられる
  • 大人でも納得の説明ができる先生を選べる

ポイント③|柔軟にレッスンの振替えができる

第1のポイントは、「柔軟にレッスンの振替えができること」です。

「出張・残業・休日変更などによるキャンセル」が問題になるのであれば、自己都合によるキャンセルでも振替え制度が整っていると安心できます。

費用無しで補講してもらえるのであればなお良し、ですね!

ポイント②|楽器の費用を抑えられる

第2のポイントは、「楽器の費用を抑えられる」ことです。

教室の楽器をレンタルできるところなどもあったりするので、そういった制度を利用すると初期費用も抑えられます。

中には、なんと入会時に楽器をもらえるような音楽教室もあります。

楽器に関する制度もよく確認しておきたいポイントです。

ポイント③|大人でも納得の説明ができる先生を選べる

第3のポイントは、「大人でも納得の説明ができる先生を選べる」ことです。

この点については、体験授業などで質問してみると言った方法で入念に確認しておくとよいでしょう。

万一の時に、先生を変更できたり、先生を選べたりするような制度があると、入会後にギャップがあった時でも安心できます。

大人におすすめの音楽教室は?楽器がもらえる!自由に振替えできる!

音楽教室を選ぶ上では、「柔軟にレッスンの振り替えができる」「楽器の費用を抑えられる」「大人でも納得の説明ができる先生を選べる」といったポイントが大事であることを確認してきました。

そして、実はそのようなポイントをクリアしている、大人の方におすすめの音楽教室があるのです。

それが、「EYS音楽教室」です。

EYS音楽教室は、音楽教室業界を変革しようとしている次世代の音楽教室ですが、たとえば以下のような特徴を持っています。

EYS音楽教室の特徴
  • 曜日固定でも、自己都合のキャンセルでも柔軟に振替えができる
    補講費用無料の画像
    →残業や出張などがあっても安心!
  • 不定休なら、スケジュールを自由に組めるプランあり
    オールフリー制の画像
  • 入会時に楽器が無料でもらえる
    楽器無料プレゼントの画像
    →国境を越えた楽器販売事業をしているからこそ可能な制度!
  • 講師を指名・変更できる
    講師の選択・画像
    →万が一、説明がわかりづらい講師に当たっても、選びなおすことができる!

※画像はEYS音楽教室公式サイトより

以上のように、EYS音楽教室は、大人が音楽教室に通う際にネックになる問題点を解消してくれる制度が整っています。

そのため、たとえ働きながらでも安心して通うことができるのです。

ベンチャー企業のような音楽教室なので、まだまだ新しい制度を構築している途中ですが、それでもこれだけの充実した制度を整えてきています。

以前には従業員のストライキなど評判を落とすような失敗もありましたが、それらを乗り越えて、今ではとてもユーザーに優しい音楽教室へと変化しています。

体験してみればその良さがわかると思うので、ぜひ一度体験してみることをおすすめします。

以下より、大人におすすめのEYS音楽教室をぜひチェックしてみてください!

楽器がもらえる・ 振替無料の音楽教室


【本記事は参考になりましたか?】

少しでもお役に立てたのであれば、気軽にシェアしていただけるとうれしいです♪