未分類

嬰ト短調とは│嬰ト短調(音楽用語)の意味・音階・調号・近親調

嬰ト長調のイメージ画像

【嬰ト短調】
嬰ト短調とは、音楽のまとまり(楽曲や楽章、楽節)の中心となる音階が、「ソ♯」の音を主音とする短音階であることを示す言葉である。

調によって雰囲気は異なるが、嬰ト短調の持つ雰囲気は「不服な、嘆きの、泣き叫んだ」(Grumbling, Moaning, Wailing)である。(“Musical Key Characteristics and Emotions” https://ledgernote.com/blog/interesting/musical-key-characteristics-emotions/ より)

短音階のイメージ画像
短音階とは│自然短音階・和声短音階・旋律短音階の違い 【短音階】 短音階とは、「ド ド♯(レ♭) レ レ♯(ミ♭) ミ ファ ファ(ソ♭) ソ ソ(ラ♭) ラ ラ(シ♭) シ」の1...
嬰ト短調の調号と音階

嬰ト短調の調号は♯が5つであり、「ファ・ド・ソ・レ・ラ」の音が半音上がる。

ロ長調・嬰ト短調の調号
画像:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:B_major_(G_sharp_minor).png

嬰ト短調の各音階は以下の通り。

自然短音階は「ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミ ファ♯ (ソ♯)」

和声短音階は「ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミ ファ♯♯ (ソ♯)」

旋律短音階は「ソ♯ ラ♯ シ ド♯ レ♯ ミ♯ ファ♯♯ (ソ♯)」

嬰ト短調の近親調

嬰ト長調の近親調
  • 嬰ト短調の平行調はロ長調
  • 嬰ト短調の同主調は嬰ト長調
  • 嬰ト短調の属調は嬰ニ短調
  • 嬰ト短調の下属調は嬰ハ短調

調について、詳しくは以下のページもご覧ください。

●「調」の意味についてはこちら

調のイメージ画像
調とは│調(音楽用語)の意味や種類、名称を決める規則について 【調】 調とは、楽曲における主音が何であり、長音階と短音階のどちらが用いられているかを表す言葉である。 楽曲は、主音(=...

●「調号」の一覧についてはこちら

調号一覧のイメージ画像
調号の一覧|調号の種類や数に関する規則を確認する 本記事では、以下についてまとめています。 調号の一覧 調号の数や種類に関する規則 調号についての解説は...

●「調と調の相互関係」(平行調・同主調・属調・下属調など)についてこちら

調の相互関係イメージ画像
調の相互関係|近親調・遠隔調、平行調・同主調、属調・下属調調と調の関係性には、いくつかの名称があります。 たとえば、関係の近い調同士のことを近親調、または、関係調と呼びます。そして、近親調...

【本記事は参考になりましたか?】

少しでもお役に立てたのであれば、気軽にシェアしていただけるとうれしいです♪