未分類

平均律とは│平均律(音楽用語)の意味、メリットとデメリット

平均律のイメージ画像

【平均律】
平均律とは、いかなる調の楽曲であっても音同士の協和度を一定に保つために、西洋音楽の1オクターブ内の12種類の音が等間隔に並ぶように音の高さを決定する方法のこと

調が変化しても、複数の音の協和度が高く安定した響きを得られるという利点がある一方で、純正律のような完全に協和した音は再現できないという欠点がある。

「平均律」の詳しい解説や、「純正律」との違いについては、以下の記事をご参照ください。

【本記事は参考になりましたか?】

少しでもお役に立てたのであれば、気軽にシェアしていただけるとうれしいです♪