弦・管・打楽器

サックスの種類と特徴|初心者におすすめのサックスは?

サックスの種類イメージ画像

ジャズやクラシック、ポップスなど、様々なジャンルで演奏されるサックス(サクソフォン)。

見た目も華やかでかっこいいですよね。

でも、一括りにサックスといっても、実はたくさんの種類のサックスがあるのです。

そして、これからサックスを始めたいと思っている方の中には、

  • どんな違いがあるのかわからない
  • どれが初心者に向いているの?

と、思う方も多いはず。

そこで、この記事ではそんなサックス選びでお悩みの方を対象に、サックスの経験を活かして各サックスの特徴をわかりやすくまとめました!

簡単に読めますし、きっとサックス選びのお役にたてるはず。

ぜひ最後までご覧になってお悩みを解決してください!

サックスの種類は全部で9種類

サックスはなんと、全部で9種類もあります。

音域の高い順に ソプラニッシモ・ソプラニーノ・ソプラノ・アルト・テナー・バリトン・バス・コントラバス・サブコントラバスの全9種類のサックスが存在します。

サックスといえば、アルトサックスやテナーサックスをイメージする方が多いかと思いますが、それだけではないのです。

サックス9種類の違いと特徴

続いて、9種類のサックスがそれぞれどのような特徴を持っているのか、気になりますよね。

大きさから奏でる音色までそれぞれ個性的で面白いですよ。

文字で説明されてもわかりづらいという方もいらっしゃるかもしれませんので、おすすめ動画のリンクも張っておきました!

実際に自分の目で見て、耳で音色を確認してみてください。 百聞は一見に如かず!

ではそれぞれの特徴を見てみましょう。

メジャーな4種類

サックスの中で、広く世に出回っているのは4種類です。

こちらの4種類はジャズやクラシックなど、様々な場面で登場する汎用性の高いサックスです。

ソプラノサックス

1つ目のサックスは、「ソプラノサックス」です。

甘く柔らかくも芯があり、その音色に酔いしれてしまいます。

ソプラノサックスは主旋律を任されることが多く、サックスアンサンブルではリーダー的役割を果たすことが多いです。

音程がとりづらいこともあり、初心者にはややハードル高めの楽器と言えるでしょう。

ただ、その音色とリーダー的存在にサックスを始めたらきっと憧れを抱くはず。

↓そんなソプラノサックスの参考動画はこちら↓

https://youtu.be/447yaU_4DF8

アルトサックス

次にご紹介するのは、「アルトサックス」です。

アルトサックスは、多くの方に最もなじみのあるサックスです。

中~高音域を得意とし、華やかで美しいな音色が特徴で、女性の声の音域に似ていると言われています。

あらゆるジャンルで活躍し、主旋律を演奏することが多い花形の楽器なので、吹奏楽部の中では競争率が高く人気のある楽器です。

↓アルトサックスの動画はこちらです↓

https://youtu.be/FSCY3YeD6vI

テナーサックス

続いては、「テナーサックス」です。

中音域を得意とし、アルトサックスよりも厚みがあり色気のある音色を奏でます。

鋭い音色から柔らかい音色まで様々な表現ができるのも面白い点です。

伴奏役になったりソロを演奏したりと幅広い役割をこなします。

ジャズで見かけることが多く、ダンディーなおじさまのようなイメージで、渋くてかっこいいサックスです。

↓テナーサックスの動画はこちらです↓

https://youtu.be/Tem-pI6Ar38

バリトンサックス

最後にご紹介するメジャーなサックスは、「バリトンサックス」です。

メジャーな4種類の中では一番大きく、低音を奏でます。

バリトンサックスは主に伴奏を担い、バンド全体を支える楽器です。

主旋律を演奏することがほとんどないので初心者に敬遠されがちな楽器ではありますが、太く渋く身体中に響き渡るその音色に魅了され、多くの人が虜にされます。

伴奏として活躍することが多いですが、ソロ曲も多く存在し、東京スカパラダイスオーケストラではバリトンサックスが大活躍しています。

迫力のあるビジュアルもゴリゴリとした音色もかっこいいです。

↓バリトンサックスの参考動画はこちら↓

https://youtu.be/AMQD3Bv5ZG4

マイナーな5種類

次に、先にご紹介した4種類のサックスと比べると希少なサックスを5種類ご紹介します。

こちらの5種類のサックスは、なかなかお目かかることができません。

ソプラニッシモサックス

「ソぷらにっしもサックス」は、サックスの中でも最高音部を担当します。

ピッコロ、ソプリロともいわれています。

美しい音色を奏で、高音はまるでバイオリンのようです。

↓ソプラニッシモサックスの参考動画はこちら↓

https://youtu.be/GHTR5o7rOSA

ソプラニーノサックス

続く「ソプラニーノサックス」は、アルトサックスよりも1オクターブ高い音域のサックスです。アンサンブルなどで使用されることがあります。

小ぢんまりとしていてかわらしい感じです。

↓ソプラニーノサックスの動画はこちら↓

https://youtu.be/2D3N5E09LPs

バスサックス

次は、「バスサックス」です。

見た目はバリトンサックスと似ていますが、より管が太い大変大きなサックスです。

最近では東京スカパラダイスオーケストラでさかなクンがかっこよく演奏していたので、知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大きくなるほど肺活量を必要とするので、男性や上級者向けのサックスといえるでしょう。

吹奏楽やアンサンブルなどで使用されることはごく稀です。

生産台数も少ないので、通常の楽器店には置いてありません。

↓さかなクンの演奏動画もぜひご参照ください↓

https://youtu.be/Jhf03PDesZs

コントラバスサックス

続いては「コントラバスサックス」です。

コントラバスサックスの大きさはなんと2m以上もあり、演奏するのに台に乗らないと演奏できないほど大きなサックスです。

もちろんかなりの肺活量が必要になります。

こちらも演奏に使われることがほとんどありません。

世界に数台しかなく、日本には3本程度しか存在しないと言われています。

↓コントラバスサックスの動画はこちら↓

https://youtu.be/ZxK_VZ0kVqs

サブコントラバスサックス

最後は「サブコントラバスサックス」です。

サブコントラバスサックスの大きさは2~3mで、数ある楽器の中でもかなりの大きさを誇ります。

あまりにも巨大なため、専用のスタンドが無いと演奏できません。

世界で数本しか作られていない非常に希少なサックスです。

空気が激しく振動するような重低音を出すことができます。

↓サブコントラバスサックスの動画はこちらです↓

https://youtu.be/UeJK-Fpu1bA

初心者におすすめなのはアルトサックス

これまでサックスの種類と特徴についてご説明しました。それぞれの大まかな特徴や違いについてご理解いただけたなら幸いです。

では、これだけたくさん種類のあるサックスの中で、初心者にはどのサックスが向いているのでしょうか?

実は、サックスの中でも初心者に一番のおすすめしたいのはアルトサックスです。

楽器を始める場合、以下のような点を心配する方は少なくありません。

  • ちゃんと演奏できるようになるだろうか?
  • どのくらいの費用が必要なの?

でも、アルトサックスなら、他のサックスと比べて以下のような特徴を持っています。

  • 初心者用の楽譜や教本、教室が多い
  • 軽くて小さいので、体力が心配な方でも大丈夫
  • 他のサックスと比べて比較的安い値段で購入できる

つまり、アルトサックスは始めやすいポイントがそろっているのです!

アルトサックス以外の種類のサックスが吹きたい方へ

アルトサックス以外がいい!という方は、メジャーなソプラノ・テナー・バリトンサックスから選びましょう。

マイナーなサックスは需要も少ないのでほとんど練習する場がありませんし、手に入りづらいです。

また、高度なテクニックが必要になってくるので初心者には向いていません。

テナーサックスはアルトサックスに次いで教本や教室の数も多く、初心者でも鳴らしやすいので比較的初心者におすすめです。

ソプラノサックスやバリトンサックスも教本や教室はありますが、ソプラノサックスは高い技術が必要で、初心者にはむずかしいと感じるかもしれません。

バリトンサックスは大きい分身体に負担がかかりますが、体力に自信のある方なら大丈夫です。

いろいろなサックスがありましたが、サックスの中でもアルトサックスが一番初心者にやさしい楽器だということがおわかりいただけたかと思います。

とりあえず始めたい方はアルトサックスを選んでみてはいかがでしょうか?

しかしながら、選ぶときに一番大切なことは‶ どの楽器を演奏したいのか “ということ。楽しむことが最も大事です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?サックスには想像よりも多くの種類があり、それぞれの特徴があって面白いですよね。

サックスに興味がなかった方も、この記事を見て興味を持っていただけたらうれしいです。

これからサックスを始めようと思っている方、サックス選びに迷っている方は、この記事をぜひ参考にして選んでみてください!

【本記事は参考になりましたか?】

少しでもお役に立てたのであれば、気軽にシェアしていただけるとうれしいです♪